Fos/Foto


2.5次元を激写するブログ

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  七千階段 


SkyrimMio14030301.jpg


グレイビアードたちの住むハイ・フロスガー修道院へと向かうべく、リバーウッド村から山を登ることにしました。
リバーウッドは山の西側にあるのですが、ハイ・フロスガーへ至るためにはまず山の東側に出ないといけないようです。











SkyrimMio14030303.jpg


山の東側へと抜ける道は途中から峡谷に入っていくルートなのですが、

そのスタート地点にこの始まりの地、ヘルゲン砦があります。
後方にはブリーク・フォール墓地が見えますねー。











SkyrimMio14030305.jpg


廃墟と化したはずのヘルゲン砦の門が閉まっていることに嫌な予感がしましたが、案の定、中から山賊が現れました。
そして容赦なく太ももを突く美桜……。











SkyrimMio14030307.jpg


女の山賊に対しても容赦ありません。

これは痛い。











SkyrimMio14030309.jpg


これがドラゴンの襲撃跡です。
もちろんそのおかげで貴弘は九死に一生を得たわけですが……。



そしてこちらの東門が、山を横断する街道のスタート地点。











SkyrimMio14030311.jpg


峡谷を抜ける頃には日も暮れかかっていました。











SkyrimMio14030313.jpg


そして夜になってしまいましたが、ハイ・フロスガーへの七千階段の麓にあるイヴァルステッド村に着きました。
こちらは宿屋。











SkyrimMio14030315.jpg


そして明朝早くに出発です。
村の西の橋がそのまま七千階段へと繋がっております。











SkyrimMio14030317.jpg


七千階段といってもガチで階段が続いているわけではなく、基本的にはこういうアバウトな石段ですので、
馬でも問題ないでしょう。











SkyrimMio14030319.jpg


山道が開けてきたところで休憩でございます。











SkyrimMio14030321.jpg


と思っていたら、いきなりドラゴン降臨。
ちなみに戦ってくれているのは休憩中に出会った巡礼者のカリタさんです。











SkyrimMio14030323.jpg


しかしあえなくカリタさん逃走。



……ち、使えないやつ。 ←あんたも戦いなさいよ。











SkyrimMio14030325.jpg


自らに注意を引きつけカリタさんを逃がした美桜、かっこよす。 ←だからあんたも戦いなさいってば。











SkyrimMio14030327.jpg


近接武器しか持たない我々だけでこの空飛ぶドラゴンを倒すとか、無理ゲー。 ←まず戦ってから言いなさいよ。











SkyrimMio14030329.jpg


慌てて木陰に隠れようとする美桜ですが、
そんなものではこのフロストブレスは防げません! ←や、実況はいいから。











SkyrimMio14030331.jpg


谷底に降りていったのでほっとしたのも束の間、また戻ってきて行く手を遮るように着地するドラゴン。
そりゃ鹿も逃げ出すというものです。











SkyrimMio14030333.jpg


開けた場所での戦闘は不利と悟った美桜は階段を駆け上がって岩地へとドラゴンを誘いました。
そして岩の間に見事に挟まるドラゴン……。



すごいぞ美桜!  ←でも考えてみたらベグライターってこんな感じよね。











SkyrimMio14030335.jpg


しかし岩地の上にはフロスト・トロールがいて、
美桜がそちらに注意を惹きつけられている間にドラゴンも岩の間から脱出してしまいました。
そして無差別にフロストブレスを吐きかけるドラゴン……。



ええ。
もはや怪獣大戦争。 ←参加しろよ。











SkyrimMio14030337.jpg


そして何事もなかったかのようにハイ・フロスガー修道院に到着。



……ええ。
あのあとさすがの美桜もダウンしてドラゴンとトロールの矛先が貴弘に向き、貴弘あえなく死亡。










……という夢を見ました。 ←まさかの夢オチ?!











SkyrimMio14030339.jpg


中に入ってみると、グレイビアードと呼ばれる人たちは4人いました。
そして神聖な雰囲気に心打たれたのか、祭壇の前で正座する美桜。

さすが日本人やで。 ←ピンク髪の……。











SkyrimMio14030341.jpg


そしてそれっぽい場所を見つけるたびにいちいち正座する美桜……。 ←うざっ。



ちなみに七千階段でのドラゴンの出現は偶然でして、死んだあとのロードでは出てきませんでした。
フロスト・トロールはちゃんと倒しましたけどねー。

関連記事

モット!ソニコミ

ワルキューレロマンツェ@スカイリム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。