Fos/Foto


2.5次元を激写するブログ

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ライバルはレオナ? 


Sonicomi14100814.jpg


こちらはゲーム内で三度目の撮影のときにそに子が着ていた私服です。
やはり間のアドベンチャーパートでもう2種私服がありましたが、下半身が映らないので再現できず。











Sonicomi14100815.jpg


このままで撮影するとコーディネート評価87%でございました。











Sonicomi14100817.jpg


かなり奇抜な取り合わせの衣装ではあるのですが、結構まとまってて驚きです。











Sonicomi14100816.jpg


この大きなリボンとヘッドホンが喧嘩しそうですが、意外と邪魔じゃないっていう。











Sonicomi14100812.jpg


背中のカバンはこんな感じ。
黒と茶系で地味にまとめた中にピンク髪とブルーのTシャツというハイセンスさ。











Sonicomi14100813.jpg


そに子も誇らしげです。











Sonicomi14100802.jpg


うむ、実に可愛い。
ダサ可愛い感じ?











Sonicomi14100809.jpg


カバンを下ろしてリラックスしてもらいました。











Sonicomi14100810.jpg


しかし、奇抜なコーデと3Dモデルといえば今はなんといってもプリパラでしょう。











PriPara14034.jpg


そして中でも色合い的にそに子のライバルとなるのがこの人、レオナ・ウェスト
このコーデには今そに子が着ているTシャツの色も入ってますけど、色数が半端ないです……。











PriPara14035.jpg


正直、このプリパラのゴテゴテっとしたコーデはあまり可愛いとは思わないのですが、
デザインする人は大変だろうなーと素直に感心してしまいます。











Sonicomi14100811.jpg


この頭のリボンを見ているとアイカツのほうを思い出してしまいますが、
あっちのコーデは普通に可愛いと思います。
まあ、間違いなくプリパラはアイカツにぶつけてきているのでしょうから、
コーデに関しても少し違うことをしなきゃっていうのはあるんでしょうけどねー。











Sonicomi14100808.jpg


今回も上着と靴を脱いでソファ撮影に移行することにしました。

プリパラやアイカツにはこの胸はあるまい。











Sonicomi14100806.jpg


って、実はアイカツに関しては私、3クール目に入ったあたりでダレてきた……ということもないのですが、
あまりにもほかのアニメを消化するのに苦しくなってきたのでちょっと魔が差して見るのをサボっていたら、

あれよあれよと録画が溜まっていき、ついにはもう始まって2年になるんですねー。
今からどうやって消化したら……。











Sonicomi14100805.jpg


や、本当にアイカツはクオリティの高い作品ですし、私も大好きです。
ただ驚きなのは、プリパラも同じくらいクオリティが高いということ。
コーデは個人的にはあれですが、でも確かに小学生くらいの女の子の服って色数多いイメージですから、
あれくらいが受けるのかもしれません。











PriPara14030.jpg


これくらいのコーデ(?)ならそに子でも再現できるのですが……。











PriPara14031.jpg


このカットが最新14話で一番可愛かったレオナの手描きカットだと思いますが、
基本的にはポリゴンレオナのほうが可愛いです……。











PriPara14074.jpg


ちなみにライブ衣装の全身はこんな感じ。











PriPara14088.jpg


そしていまいち意図の不明なサイリウムチェンジ。











Sonicomi14100803.jpg


ただ、せっかくあれだけの3Dモデルを作って動かしているのに、
コーデは変わってもカメラワークは毎回同じ……と思ったら、微妙に違うようですねー。
でもつまりは普通に見ている限りでは全く同じに見えてしまうくらいの違いしかないというわけで、
ちょっともったいないなーと。
アイカツがどうだったかは覚えてないんですけど……。











Sonicomi14100801.jpg


このそに子が秀逸なのは、ちゃんとカメラを目で追ってくれるところです。
なので、どの角度から撮っても可愛く撮れます。
時々追わないこともあるんですけど、どういう法則なのかは意識してなかったのでわかりません……。
ですがそのアバウトさもまた良し。
フォトカノは目線も指示する仕様でしたが、あれはあれでちょっと面倒なんですよねー。











Sonicomi14100804.jpg


普通に立ってたらハーフパンツに隠れちゃってもはやニーソである意味はないと思いましたが、
角度によってはこういう見え方をするというのも計算のうち?











Sonicomi14100807.jpg


まあ基本的には、タイツを履いてるっぽく見せつつも涼しさを求めてニーソを選んだという感じなんでしょうけどねー。











PriPara14018.jpg


ちなみに14話で一番可愛いと思ったカットはこのみれぃでした。
プリパラの中では今のところ、みれぃとそふぃが個人的にはツートップです、美少女的に。

関連記事

モット!ソニコミ

ワルキューレロマンツェ@スカイリム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。