Fos/Foto


2.5次元を激写するブログ

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  もっとそに子に恋をした 


Sonicomi17022111.jpg


毎日更新できるかもとか言っておいて10日以上更新を滞らせてしまいましたが、無事にソニコミPS3版をクリアしてきました。











Sonicomi17022102.jpg


や、実はそに子ちゃんがゲーム内で着ている衣装があまりにも変わり映えしなかったので、
もう一気にクリアして自分で勝手にコーデしちゃおうと思ったのです。
この衣装なんて、また黒のサイハイブーツに下着っぽい柄のニーソですしねー。











Sonicomi17022113.jpg


しかしいざクリアしてみたら入手できた衣装のバリエーションはあまりにも多く、
自分でコーデするには時間がかかりすぎるということでやはりそに子ちゃんの衣装を再現する方向で今後も行くことにしました。











Sonicomi17022112.jpg


ネタが尽きたらまたそのとき考えますが、とりあえずは髪型をいじれるようになったことで満足いたしました。
こちらはシングルテール(サイドテール)です。











Sonicomi17022106.jpg


ブーツは飽きたので脱がせてソファ撮影。











Sonicomi17022108.jpg


髪型はやばいっすね。
通常の髪型でもめちゃ可愛いそに子ちゃんですが、髪型をいじったらまた恋をしました。











Sonicomi17022107.jpg


なので、今後は衣装に似合う髪型を選ぶのが楽しみになりました。
髪型も結構種類あるんですよねー。
本当にすごいゲーム。











Sonicomi17022109.jpg


面倒だったマルチシナリオのほうもわりとどれも楽しめましたし、
何より毎シーン違う衣装で動いて喋るそに子ちゃんを見ているだけで幸せ。











Sonicomi17022105.jpg


つくづく攻略が面倒じゃなかったら神ゲーに認定されていただろうなーと思ってしまうクオリティでございました。
実際、作ったほうもかなりの労力と魂を込めて作ったはずですから、本当にもったいないとしか言いようのない作品。











Sonicomi17022104.jpg


脚本コンテストみたいなアニメの内容も決して思いつきでやっていたわけではなく、
ゲームのほうがそもそも遊び心に溢れた脚本だったのだということもわかりました。
恋するそに子ちゃんやちょっとエッチなそに子ちゃんなんかもちゃんと見ることが出来ましたし、非常に満足の行く内容でした。











Sonicomi17022101.jpg


アニメの印象だとあまりにも天然すぎて恋するところなんて全く想像できませんでしたが、
実際の恋するそに子ちゃんは可愛すぎましたねー。











Sonicomi17022103.jpg


やはり女の子は恋しているときが可愛いし、何よりエッチなときが一番可愛いと再認識させられました。











Sonicomi17022110.jpg


もっとエッチなそに子ちゃんを撮影したい……。 ←そに子ちゃん怒ってますがな。

関連記事

モット!ソニコミ

ワルキューレロマンツェ@スカイリム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。